スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若干変化が見られないこともない新春記念ボトルアクアリウムに若干変化を加えてみたよ、と。拍手返信もあるよ!

あー。
勤め先が鬼のような決算期を迎え、
連日残業で身も心も荒み切っている今日この頃。


ブログの更新は絶賛遅延中ではありますが、
観賞魚の飼育としてはこれからがピークなので、
何を隠そうあれこれ変更したり買い足したりと、
水面下では激しく活動しております。


本日は久しぶりに、新春記念ボトルのその後など。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


暮れも押し迫った昨年12月末日に、
いきなり立ち上げた密封型ボトルアクア
劇的な変化があったわけでは無いのだが、
5ヶ月も経つとそれなりに様子も変わって来ている。


現在の様子。
NEC_0186.jpg

密封型とは言え、ほんの僅かではあるが水位が下がって来ている。
長く伸びたアナカリスの葉先も赤茶けて来た。
隣りのボトルは網蓋方式で時々足し水をしている関係か、
同じアナカリスでも密度が高く、色が濃い。
空気や水が交換されること以外にも決定的な何かがあるのかもしれない。

NEC_0185.jpg

ミジンコの数も以前に比べると、随分減っているように思う。
このままだと物凄く緩やかなペースで崩壊するのか。
しかしながら、底の方のモヤモヤしたものやガラス面のコケは逆に育っているように思う。
このままだと物凄く緩やかなペースで拡張するのか。


うーん。どちらにしても物凄く緩やかなペースっぽいな。
少し変化を加えてみたい…


NEC_0184.jpg
ってなわけで、置き位置を変えてみた。
我が家では数少ない窓越しの柔らかな日差しが当たる窓際である。
飼育部屋に比べれば寒暖差は激しくなるが、
他の部屋に比べると比較的温度差の少ない場所でも有る。
小窓なので日中の暑い最中は、換気の為に窓を開けることが出来るし、
人の目に付き易い場所なので忘れず観察することも出来る。
何よりも猫どもに叩き落される心配が無いのが良い。



まあ、2階便所の中だからな。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こんな底辺ブログの閲覧&拍手、ありがとう!そしてありがとう!!
相変わらずの牛歩レス、本当に申し訳ないですションモリ。
私のハートが勝手に決めた、読者エンジェル(←うわ、管理人キモい)stillさま。
続きから拍手返信よろしくどうぞです。


stillさま>


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

tag : ボトルアクアリウム 水草

2011年密封型ボトルアクア立ち上げ・続き

風邪やら腰痛やらで七転八倒の今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
っつーかね。
市販薬で誤魔化している位なら、すぐに医者に行った方がいいですよマジで。
…と、今の自分の体調を省みて遅すぎる反省なんぞをしてみたり。


前回の密封型ボトルアクアリウムの記事に、応援パチパチ本当にありがとうございます。
当熱帯魚底辺ブログを閲覧して下さる方も少しずつ増えているようで、嬉しいです。
それでは今回もまた細々と、年末年始にに立ち上げた密封型ボトルアクアリウムの話をば。


続きを読む

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

2011年密封型ボトルアクア立ち上げ

息抜き&自虐ネタのつもりで書いた鬼嫁記事が思わぬ閲覧数で、
ざわざわしっぱなしの今日この頃。
アクアリストの皆さん…苦労されてるんですね…ククク…(←何この鬼畜)。
いやでもね。観賞魚屋に寄ったついでにケーキのひとつでも買って帰れば、
それなりに奥方も軟化してくるんじゃないですかね。
アクア○イフの山○さんも同じこと書いてたし。昔の話だけど。


…うちの嫁全然軟化しないケーキ買う金でレースプラント買えば良かったー!
などと泣き付かれても困るので、その辺は自己責任で。


などと与太話はこの辺りで置いておいてだな。
本日は年末年始にかけて立ち上げた、密封型ボトルアクアリウムの話をば。
新春記念に立ち上げたボトルアクアリウムの話を今更…アイタタター。


うーん。無駄に写真が多いので、2回くらいに分ける予定。
以下、続きから。


続きを読む

テーマ : 水草水槽
ジャンル : ペット

ダラダラと始めたボトルアクアの話でも如何かな?

折角ブログ村のカテゴリーに参加しているんだし、
ボトルアクアの話など。


近所のホームセンターで買って来たアナカリスが、
スマトラ水槽に入れるにはちとツライ位、大量の虫が付いていた。
まあ、無農薬栽培のものなので、こればかりは仕方がないし、
専門店でもないのに良心的な仕入れだろう。


最初は普通に検疫期間を置いてスマトラ水槽に入れる予定だったのだが。
急に気が変わって、以前から興味のあったボトルを立ち上げた。



3号ボトル立ち上げ時の写真。

真ん中にあるのが1号ボトル。
大磯砂(大)にスマトラ水槽で余った有茎草を植え込んで、
アナカリスを植えずに放り込んだもの。
水は塩素を中和した水道水で、特にバクテリアの添加は行っていない。


向かって左側にあるのが2号ボトル。
大磯砂(小)にアナカリスを植え込んだもの。
このアナカリスは管理の状態が悪く、植える前から少々痛んでいた。
水はスマトラ水槽の水換え時に汲み出した飼育水を使用。

余談だが、アナカリスの状態が悪いのはショップの責任ではなく、
買って帰った後放置していた自分の責任である。



で、右側が3号ボトル。
荒木田土を入れて、中和した水道水と飼育水をブレンドして注入したところ。


注水直後はこんなものか。



数時間後。思ったよりも濁りが取れるのが早い。



ひと晩。すっかり濁りも無くなり、水が澄んでいる。



アナカリス植え込み。

1号ボトルに放り込んでいたものの一部だが、
植えてもいないのに新たな芽が出ている。
アナカリスすげーな。


で、こんな感じに。

空気抜きと埃避けを兼ねて、ザルを蓋代わりにしてある。
照明をリフトアップしているのは、古い小型水槽。
開口部を正面にした状態で縦置きにして、照明を上に乗せているというわけ。


思うところあって2号ボトルをリセットしたので、
今ではまた少し様子が違う。
リセットした2号はしばらく様子見なので、
変化があればまた、ボトル話でも。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ボトルアクアへ
にほんブログ村
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

蓮

Author:蓮
ようこそ嫌味と皮肉と苦笑の熱帯魚&もろもろ飼育ブログへ!
熱帯魚とげっ歯類と犬猫と狐とイタチと爬虫類と両生類と人間と暮らすリーマン主婦が綴る、気難しくてマヌケな熱帯魚+αの飼育ネタ。
他にもごちゃごちゃブログやっていて、レスをお返しする時間的余裕が無いので、コメント欄閉じてます。ダメなヤツでスンマセン。
何かありましたらメールフォーム&拍手からどうぞー。
(↑何て宣伝がましいんだ…)

最新記事
カテゴリ
ランキングバナー
無駄にたくさん登録。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。