スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスボーイ、もといデスクボーイのリセット話など。

な、何てこった!
この底辺ブログ、『熱帯魚編ひと山いくら』を見に来て下さる優しい方がいる上に、
クリックや拍手までして応援して下さるとは!
ありがとう本当にありがとう!いい国ジャパーン!!ありがとう!!


引越し以来初めての2桁閲覧数がよっぽど嬉しかったのか、
いつも以上に派手に取り乱しつつ、本日の話。
メインタンクの筈がえらいことになってしまった、デスクボーイ水槽のリセットなど。


頑健で絶好調、寄らば切るってかkill状態だったプラガットが、
わずか2日で落ちてしまうという、凄まじい状態のDBこと、我が家のデスクボーイ水槽
これではデスクボーイでは無く、デスボーイである。


メイン水槽が死の世界なのは相当マズいので、ここは潔くリセットを敢行。
潔いと言うよりは、むしろ遅すぎる位だ。



しかしこのまま同じセッティングをするのは、さすがにリスクがデカいし馬鹿げている。
大掛かりなことでなくても良いので、変更点を幾つか設けてみた。



変更前のDB水槽。あまりの萎れっぷりに一部撤去をしたモスが痛々しい。
マツモに至っては最早虫の息である。草なのに虫。ひでえ。
NEC_0195.jpg
この写真は比較的マシなものを上げたが、実際の水色はもっと黄色かった。
しかし…改めて見ると、ここまでキツい水槽ってのは本当に初めてだ。
ガキの頃一番最初に立ち上げた水槽(古い漬物容器使用)でも、こうはならなかったぞ。


変更点その1。水流の向き。


変更前。
後ろから前に水が流れるよう、シャワーパイプを延長設置していた。
NEC_0035.jpg
最もありがちでオーソドックスな向きだと思うのだが、
デスクボーイの様な極端な幅の水槽になると、ガラス面にぶつかった水流の勢いが瞬殺されてしまう。
その結果両端には水流が行き届かなくなり、広範囲で止水域が出来るようだ。


変更後。
NEC_0194.jpg
ペットボトルはさて置いて、右端に注目。
今度は前後では無く、右から左に水流を作るよう設置し直した。
一見距離が長いので、水中ポンプのみではパワー不足のように思えるが、
水槽の幅が狭いのがこちらの向きでは逆に幸いして、水流に勢いが出るようだ。
排水する力が同じなら、幅の狭い用水路の方が流れが強い。それと同じ。筈。


余談。
ペットボトルは餌ミジンコ用の培養容器として設置するつもりだったのだが。
ボトルアクアの方でガンガン増えているし、逆にメンテが面倒そうだったのでやめた。


変更点その2。底面フィルターの面積縮小。


変更前。
NEC_0037.jpg
今回は初めて底面全体にフィルターを設置したのだが。
これがかえって水底の流れに澱みが出来るような気がしてきた。いや、別に根拠は無いが。
高低差や形の違う隙間などが底床内にある方が、水の動きが良くなると思う。いや、実際どうかは知らないが。

変更後の写真は撮影していない。単純に忘れていた。
状態としては、1/3ほどベースフィルターを撤去。



変更点その3。床材の追加。

これまた写真が無い。同じような写真は何枚も撮るくせに、肝心な所を押さえていないとは…
やたらと麦飯石が余っているので使用しているのだが、ここはやはり底面フィルターの基本に帰るべく
これまた大量に余っている、10年物の大磯砂をベースフィルターの上に敷く。
麦飯石はその大磯砂を上からカバーする状態でセット。
つまりはスマトラ水槽と同じ仕様になったわけだが、違いはその厚み。
ベースフィルターの入っていない所はあまり厚くないが、水中フィルターの周りは3倍近い量を投入。
底床内の掃除が大変だが…まー、どうにかなるんじゃないか??


レイアウト等は特に変更無し。モスは一部を巻き替えたのだが、
この手の苔は枯れているように見えても、環境を改善すれば復活することもあるので、
一度剥ぎ取った茶色いモスも合わせて巻き直した。
予算の都合で新しいモスが買えなかったことは、公然の秘密である。


パイロットフィッシュ投入。
NEC_0191.jpg
寄せ集め水槽の住魚、アカヒレさんに協力を仰いだ。勇者よ強く生きろ。鬼か。


茶漉し網に入れているのは、後日の回収の手間を省く為だったのだが。
翌日の晩には水槽内を縦横無尽に泳いでいた。うーん。アカヒレのポテンシャル嘗めてた。スマン。



心配そうに…と言うのは建前で、あの魚を八つ裂きにしたいなあとアカヒレを眺める猫の図。
NEC_0192.jpg


一週間後の様子。
NEC_0193.jpg
おお!何だろう!“生”の気配がするぞ!!
デスクボーイ完全再生か!!
ナイフみたいに尖ってたDeath暴威が、温厚な机少年にトランスフォームだ!!
これなら矢でも鉄砲でも鉄砲水でもテッポウウオでもドンとこいだ。いや、鉄砲水は困る。
っつーかテッポウウオでも無理だ。嘘ついたスマン。


…断っておくがこの文章を書いている今、自分は素面である。はしゃぎ過ぎだ。


スマトラ水槽で増殖しまくっているマツモを再び放り込むと、新たな生体を導入した。
今のところは彼らも、快適…は言い過ぎだな。順調に生活出来ているようだ。
今回は生体の話もしたかったのだが、思ったより長くなったので、次回にでも。



今回の費用…リセットの為無料。





人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

蓮

Author:蓮
ようこそ嫌味と皮肉と苦笑の熱帯魚&もろもろ飼育ブログへ!
熱帯魚とげっ歯類と犬猫と狐とイタチと爬虫類と両生類と人間と暮らすリーマン主婦が綴る、気難しくてマヌケな熱帯魚+αの飼育ネタ。
他にもごちゃごちゃブログやっていて、レスをお返しする時間的余裕が無いので、コメント欄閉じてます。ダメなヤツでスンマセン。
何かありましたらメールフォーム&拍手からどうぞー。
(↑何て宣伝がましいんだ…)

最新記事
カテゴリ
ランキングバナー
無駄にたくさん登録。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。