スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そりゃーそんなものまで含めてりゃ、日本は妖怪吹き溜まりにもなるだろーよ。(2)

たとえば、“さがり”という妖怪がいる。


見た目は馬の生首で、
額の中心に立て向きに第三の目が付いている。
この時点でもうガクブルなのだが、
頭頂部が人間の腕のようになっていて
それで木の枝にぶら下がり、
山道を通る人間を待ち構えているのだ。
怖い。怖すぎる。


これだけでもたいがい迷惑な話だというのに、
さがりを見てしまった人間は、その日の晩から高熱を出し
三日三晩苦しみぬいたあげく、絶命するのだ。


こうなるともはや、妖怪の域を超えている。
だいたい見た目が「馬の生首」って。イタリアン・マフィアかよ。
妖怪というより、こりゃー殺人鬼だ。


妖怪はそれぞれに地方色があり、分布域も違っている。
当時自分の住んでいた地方に“さがり”はいないと知るまで
毎日ビビりながら図鑑を見ていたのはここだけの話。



ところがその一方で。
“さがり”のようなガクブル妖怪がいるかと思えば、
「おいおいそれはフツーの生き物だろ!」と、
首をかしげたくなるような妖怪もいたりするのだ。


たとえば、“すねこすり”という妖怪がいる。



(待て、次号!)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

蓮

Author:蓮
ようこそ嫌味と皮肉と苦笑の熱帯魚&もろもろ飼育ブログへ!
熱帯魚とげっ歯類と犬猫と狐とイタチと爬虫類と両生類と人間と暮らすリーマン主婦が綴る、気難しくてマヌケな熱帯魚+αの飼育ネタ。
他にもごちゃごちゃブログやっていて、レスをお返しする時間的余裕が無いので、コメント欄閉じてます。ダメなヤツでスンマセン。
何かありましたらメールフォーム&拍手からどうぞー。
(↑何て宣伝がましいんだ…)

最新記事
カテゴリ
ランキングバナー
無駄にたくさん登録。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。